クラブエンブレム

チーム名
レイナ川内レディースサッカークラブ
(REINA SENDAI LADIES SOCCER CLUB)
チーム名由来
REINAとはスペイン語で『女王』という意味です。
薩摩川内市から女子サッカー界の女王を目指していくことから名付けられました。

エンブレムモチーフは薩摩川内市の鳥『メジロ』をメインイメージとし、薩摩川内市の花『カノコユリ』をサブイメージ、薩摩川内市の木『クロガネモチ』がバックイメージとして描かれています。
女王の意味から頭にティアラを付けているのが特徴です。

セカンドエンブレム

クラブ文字ロゴ・フラッグ

 

クラブマスコット

レイナちゃん
2016年4月5日生まれ
薩摩川内市出身
身長 160cm前後
体重 ひみつ

薩摩川内市の鳥『メジロ』をモチーフとしクラブが誕生したと共に誕生しました。
見た目に似合わず熱いハートと情熱がチャームポイント。親しみやすいキャラクターとして可愛いと大人気。本人もその気。